任意整理

任意整理のご相談はFreeDial 0120-67-3160(Tel 03-5567-3160)

任意整理の解説

任意整理

任意整理とは、現在返済中の各債権者(金融業者)に対し取引開始時から現在までの全取引履歴の開示請求を漏れなくおこなった上で利息制限法に基づき厳密な引き直し再計算をおこない、返済を終えた過去の支払いに対し利息制限法を超過する部分の利息について法律上の支払い義務が無かった不当利得(法律根拠の無い利益)とし、その間の利息(年利5%)を付して現在の残金に充当減額し負担を大幅に軽減させ、正当な債務(借金)が残存する場合は無利息にて少額の長期返済もしくは更なる残金の減額を条件にした短期返済等の負担や無理のない完済を目的とした任意的な合意和解による債務整理。

条 件

返済の意志があること

デメリット

個人信用情報に債務整理の情報が登録され一定期間(最長5年)金融機関との取引に影響がでる可能性がある

メリット

過払い金の返還や債務(借金)の減額と将来利息の消滅、および支払や督促等の即時停止

重要注意点

依頼をする代理権のある法律専門家の任意整理に関する技術や経験の格差もしくは方針のちがいにより、支払期間や残金等の交渉結果が大きく異なる

手続きの流れ

  • 任意整理に関する電話または来所での法律相談
  • 任意整理を決定し代理権のある法律専門家に依頼
  • 債権者に受任の即時電話連絡と支払の停止請求および受任通知の即日発送
  • 債権者に全期間分の取引履歴を開示請求
  • 開示履歴と依頼者の記憶を参考に利息制限法に基づく綿密な引き直し再計算
  • 債務減額請求や債務不存在確認または過払い金返還請求
  • 債権者との債務金額や支払期間等の交渉
  • 債権者との個別合意和解
  • 債権者との和解契約の締結
  • 和解契約に従い返済再開

コラム